業社に依頼する

修理業者水漏れなど水回りのトラブルの場合には、全て自分で対処するとは限りません。給湯器の故障などは、やはり水回りのトラブル専門の修理業者に以来するというのが必要になります。専門業者ですのでどうしてもお金はかかってきますので必要な出費である事を理解した上で水回りのトラブル専門業者に依頼する必要になります。

水回りのトラブル専門の修理業者は複数あります。テレビでばんばんコマーシャルをしているような修理業者もあれば、地元に根付いて修理をしている業者、水回りの専門ではないけど、色々なトラブルを対処している街の便利屋さんなどもありますので、その中から選んで連絡してください。

水回りのトラブル専門業者を選ぶ場合には、料金はもちろん、対応してくれる営業時間などをしっかりと注意して確認しておく必要があります。水回りのトラブルは、何も日中だけに起こるという事ではありません。深夜であったり早朝であったりと、何時トラブルに巻き込まれるかわかりません。その為、水回りのトラブル専門業者を選ぶ場合には、営業時間を確認した上で選ぶようにしてください。また、トラブルが起きてから選ぶのではなく、常日頃から選んでおくと、パニックにならずに安心して対処する事ができます。

シャワーの水漏れ

シャワーヘッドやシャワーホースなどから水漏れが起こる事も増えております。水漏れが起こっている時間は、その分水道料金が高くなっており、早目に対処しなければ大変な事になってしまいます。チロチロとほんの少しずつしか漏れていなくても、24時間で換算するとかなりの出費になりますので注意してください。

シャワーヘッドシャワーヘッドやホースから水漏れをする場合には、経年劣化が原因であるケースが殆どです。中にはボルトやナットの緩みのような、締め直せば解消するようなケースもありますが、大半は劣化が原因となっておりますので、劣化しているパーツを交換する事によって水漏れの症状を解消する事ができます

劣化による水漏れの場合には、原因となるパーツだけを交換しても、直ぐに他の部分が劣化してしまい、不具合が生じる可能性がありますので、基本的には全部を交換してしまう方が多くなっております。特に賃貸物件の場合には、管理会社に依頼する事によって、直ぐに交換してくれますので安心です。持家の場合でも、全く同じシャワーヘッドでなければ、ホームセンターなどで気軽に購入する事ができますので、リーズナブルな価格で修理する事は可能です。メーカー製が良いという場合には、現在使用しているシャワーヘッドの型番をメモした上で、メーカーに連絡するようにしてください。


⇒⇒⇒業社に依頼する

蛇口や水栓の水漏れ

蛇口お風呂の水漏れトラブルで最も多いのが、蛇口や水栓部分の水漏れです。パッキンが劣化してしまい縮んでしまったり、切れてしまった事が原因となって水漏れしていたり、ホースやパイプ部分が劣化して切れてしまった為に水漏れでしたり、蛇口や水栓部分のナットやボルトなどのつなぎ目が緩んでいるのも水漏れの原因となります。

パッキンが劣化しているような場合には、パッキンを交換しなければ水漏れは直りません。パッキンは、実際に蛇口や水栓を販売しているメーカーにメールをして譲ってもらう方法や、現物が置いてある販売店などに行って販売してもらうような方法があります。最近ではホームセンターなどにも置いてあることがありますので、そちらで購入して修理している方も増えております。同じくホースやパイプの裂傷による水漏れもパーツを購入することによって修理が可能になります。

どのようなパーツを購入するかは、スマートフォンで破損部分の写真を撮ったり、メーカー名、型番などわかる内容をメモしておいたりするのがとても重要になります。ナットやボルトなどのつなぎ目が緩んでしまっているような場合には、スパナなどで締め直せば水漏れを修理する事が出来ます。最初にナットやボルトを締めてみて、症状が回復しない場合には、パッキンなどの内部パーツの破損を疑うようにしてください。


⇒⇒⇒シャワーの水漏れ

突然に起こる水漏れ

忙しい時に限って起こる水回りのトラブル。朝起きたらキッチンがビチャビチャになっていたり、トイレから水が溢れていたりすると、本当にパニックになってしまいます。水回りのトラブルに関しては、水漏れが起こりやすい時間帯という物はなく、深夜に寝ている時であっても、朝の忙しい準備のときでも、会社などにいる不在時にもトラブルは起こる可能性があるとっても厄介なトラブルになっております。

お風呂水回りのトラブルに関しては、普段からトラブルが起きないように正しい使用法でお水を使用するというのは最もなのですが、トラブルが起きた時に迅速に行動する事ができるような知識を蓄えておくというもの非常に有効な問題となっております。その為には、起こってしまった水回りのトラブルが、どのような事が原因で起こっていて、どのようにすれば解決するのかをしっかりと頭に入れておく必要があります。ちょっと面倒かも知れませんが、持家に住んでいる場合も、賃貸物件に住んでいる場合にも必要な知識になりますので、面倒と思わずに積極的に知識を入れておく必要があります。

しかし、いきなり水漏れなどのトラブルの全てを勉強した方が良いと言われても、中々思い腰は上がらないと思います。そんな時には、勉強するジャンルを決めて勉強するのがおすすめになります。そこでこちらのページでは、水漏れなど水回りのトラブルの中でも特に多いお風呂の水漏れの修理などの情報をご紹介します。お風呂の水漏れの修理方法は、他の分野でも応用がききますので、ぜひチェックしてみてください。


⇒⇒⇒蛇口や水栓の水漏れ